多々買いは数だよ兄者

さよならはてなダイアリー

RG ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン

f:id:Agent89:20190505212304j:plain

あれは呪いじゃなくて祈りだったんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505205617j:plain

1/144スケールで変形を再現し話題となったRGユニコーンガンダム。2号機のバンシィリディ・マーセナスの駆るノルン仕様で発売されました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505205648j:plain

変形に耐えうる強度を目指したのか関節強度は非常に高く、アームド・アーマーDE付きのシールドも楽々保持できますが、あまりにキツくてポージングに支障を来す箇所もあるほどです

バックパックに追加されたアームド・アーマーXCはただ閉じているだけなのでピッタリ閉まらないのが惜しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505205722j:plain

バストアップ。ユニコーンモードのバイザーは赤いクリアパーツが使われていますが、奥まっているし細いので、素直にホイルシールを貼った方が良いかも知れません

アンテナは可変式のものと各形態固定のものがそれぞれ付属。パーツ精度自体は高いのか、可変式のアンテナでも意外と綺麗に畳めます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505205757j:plain

コクピットハッチも開きますが、パイロットフィギュアは乗っていません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505210222j:plain

出撃

アームド・アーマーDEはマウントパーツを介してバックパックに装着します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505210444j:plain

ビームサーベル刃は2本付属

変形機構を搭載したため可動範囲が元々広くはないのと、前述の関節強度のため、ポージングに苦労します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505210616j:plain

ビーム・マグナムの両手持ちも可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212124j:plain

デストロイモードへの変形は顔面と耳の前後入れ替え以外は完全変形。ロック機構も多くカッチリと変形できますが、大きさが大きさだけに決して変形させ易くはありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212242j:plain

アームド・アーマーXCが展開し刺々しくなったリアビュー。触っていて勝手に戻ってしまうのはバックパック上部とリアアーマーくらいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212152j:plain

デストロイモードのツインアイも赤いクリアパーツ成形ですが、こちらも素直にホイルシールを貼った方が無難

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212945j:plain

リボルビングランチャーは内部パーツの前後を入れ替えることでビーム・ジュッテを取り付けることが可能になります。それにしても妙なところからネタを拾ってきたもんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212514j:plain

俺は、何を、したんだ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505213241j:plain

Dモードでは後頭部に回ったUモードの顎が上を向く邪魔をし、伸びた頬が襟と干渉し左右を向く邪魔をするため頭部の可動がほぼ死ぬのが残念。せめて首があと2、3ミリ長ければな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20190505212331j:plain

以上。めちゃくちゃカッコいいし、変形機構も楽しいのだけど決して遊びやすいものではないし、基本的に観賞用ですね