多々買いは数だよ兄者

さよならはてなダイアリー、よろしくはてなブログ

S.H.Figuarts 仮面ライダーカブト (Ver.2014)


5年の時を経てリニューアル





















シリーズ初期に出たカブトが劇中スーツに準拠したプロポーションでリニューアル。真骨彫という特殊な製法で作られているそうで、お値段なんと5000円





















旧カブトは初期フィギュアーツ独特の細身の造形でしたが、今回は骨太



















複眼の造形もバッチリ





















可動の妨げにならないよう胸アーマーが可動。腕を前に出す時と腰を曲げる時に効果を発揮





















カブトクナイガン ガン/アックスモード。丁寧な作りです





















ガンモードを重視したためか刃が小さく、アックスモードは迫力不足。アックスモードは専らマスクドフォームだったので問題ではないけれど



















クナイモード。ガンモードとは別に付属



















開脚と接地性は最近のフィギュアーツクオリティ






















天を指す手首も付属。相変わらず綺麗に足を閉じるのが苦手





















人差し指こんなに曲がってなかったと思うけど





















カブトゼクターのホーンが可動するのでライダーキックのプロセスも再現
手首がfigma式のジョイントになったので上下スイングが効かないのが地味に痛い





















足首は非ダイキャストながら、BJではなく軸接続で保持力も高いので自立します



















塗装・造形・可動ともにお値段分の価値はあるかな

















OPのアレ




















何度か披露した飛び蹴り






















以上。真骨彫第2弾は響鬼なのだとか。カブトは素体使いまわしで全ライダー出せるけど流石に出ないか