多々買いは数だよ兄者

置き場がない 置き場がない ホントのことさ

スーパーロボット超合金 勇者王ガオガイガー


勇者王誕生!
スーパーロボット超合金 ガオガイガーのレビューです


パッケージ


『勇者王』の文字は箔押し処理。集中線チックな隙間は遂になくなってしまいました。




シリーズ開始から早1年、ようやく勇者シリーズからの登場となりました。今回も下半身を中心に合金が使われているのでけっこうな重量。プロポーションは特に不満無し。若干下側だったステルスガオーの位置も上側へ修正されたようで何よりです。
報告によると股関節が緩い個体が多いようです。自分のもブリスターから持ち上げただけで右脚が垂れ下がったので補強しています。




バストアップ。イメージ通りの悪役顔。自分のはギャレオンの塗装が若干粗い感じでした。
角は硬質と軟質の2種類が付属。特に違いもないようなので今回は軟質を選択。




合体完了直前のオープンフェイスも付属。ちゃんとマスク顔より一回り小さく造形されています。ギャレオンの口も開閉します。




ライナーガオーの運転席はクリアパーツ。車体はメタリックとパール塗装。




膝のドリルはメッキ処理がされています。モールドはアップ時などに描かれる螺旋状。一応回転します。




ステルスガオーのGGGマークはモールドではなくプリント




インテークは差し替えで展開状態に




お次は可動範囲。一見動かし辛そうな肩回りは何重にも関節が仕込まれ柔軟に可動します。




たてがみは一部が切り抜かれた物も付属




交換することで腕を前に出せるようになります




ステルスガオーの主翼は後方へ逃がせるので、ライナーガオーとの干渉も最低限に抑えられます




膝は90度以上曲がります。赤いパーツも連動して動くので膝を曲げても隙間は出来ません。




開脚はこの程度。脚部外側の装甲が展開するので足首は意外と動きます。




魂STAGE用のジョイントは腰に取り付け。重たいのでAct5でも微妙ですけど。




スーパーエフェクトキャンペーン第1弾・オーバーロードエフェクト




ガオッ!




ガイッ!




ガーッ!
大分前のアニメなのでポーズはうろ覚えですが、雰囲気は出せるかと




ブロウクンマグナムのエフェクトパーツは3分割。手首を外して腕に被せます。




ブロウクン…




マグナム!
魂STAGE用のジョイントも付属




プロテクト…




シェーッド!
プロテクトシェードエフェクトはPET樹脂製。先に手首をエフェクトにはめてから取り付けます。




くーかーんわーんきょーく♪




ディバーイディーンドラーイバー
聖なる左腕・ディバイディングドライバーは手首と交換。先端部が回転するので右腕にも付けられます。先端部は銀メッキ。




リボルテックの衝撃波型スタンドが合うと思ったのですが、いざやってみると微妙な感じでした




ヘル!アンドヘブン!
発動前のぐわっ!と開いた手首も付属




ゲムギルガンゴーグフォ…




ふんっ!




ヘルアンドヘブン用手首は一体型




ゾンダーコアぶっこぬき。コアを掴むための平手も付属します。




ゾンダーコアはクリアー成形




以上


股関節の緩さと胸の塗装の荒れが残念でしたが、全体的に見て造形、可動、塗装ともに非常に高水準。ガシガシ動かせて劇中のポーズもガンガン決まるので、遊んでいてとても楽しく、おススメです。
ガオガイガーからはこの冬に超竜神の発売が決定していますが、今後もガオガイガーシリーズに限らず、他の勇者シリーズからもドンドン出していって欲しいものです。