多々買いは数だよ兄者

さよならはてなダイアリー

D-Styleガオファイガー


元気 勝利 情熱 ファイティング!
コトブキヤ D-Styleガオファイガーのレビューです






















D-Style第31弾(いつの間にかけっこうな数が出てた)はガオファイガーことファイティング・ガオガイガー。こちらはその中核をなすガオーマシン・ファントムガオー






















ガオファーへの変形は頭部、腰ブロックを差し替え細々とパーツを組み換えます。本当はクローも組み換えないといけないんだけど面倒なのでパス























相変わらず首回りが窮屈






















ガオファイガーを構成する新生ガオーマシン。ライナーガオーIIのブースターの塗り分け間違えた






















ギミックらしいギミックもないので、ファイナルフュージョン!






















という訳でガオファイガー。塗装済みパーツが多用されているので塗装はラク。青が増えたのでガオガイガーより爽やかな色合いになっていますね
ガオファーとライナーガオーIIが面倒な変形をするので差し替えパーツはガオガイガーより多め。背部ウルテクエンジンは差し替えで展開。手の甲にはGマークのモールドあり






















額のGストーンには見づらいけどGGGのマークが彫られています。各部クリアパーツの色が沈みがちなので、裏にアルミを貼るなり対策すると尚よし





















ガオガイガーと2ショット。ガオーマシンの互換性は未確認


















可動範囲はガオガイガーと大差なし。今回も肩がすっぽ抜けやすく、首回りが窮屈です























付属手首はプロテクト・ウォールと























ヘルアンドヘブン。胸アーマーを外して組ませます
























お約束の破壊神、嵐の決戦























ディバイディングドライバーも付属
























金型はガオガイガーの流用かな?























関節規格が共通なのでゴルディオンハンマーももちろん装備可能























お約束その2。いつも通り股間に3mm穴が開いています






















いつの間にか5種も出ていた





















凱号とレプリジン・ギャレオンは出るのでしょうか























以上。この調子だといつかはジェネシックも出しそう