多々買いは数だよ兄者

置き場がない 置き場がない ホントのことさ

HMM EZ-054 ライガーゼロ 帝国仕様 マーキングプラスVer. (コトブキヤショップ限定)

f:id:Agent89:20220103170151j:plain

デカール貼ってないのにマーキングプラスを名乗れるのだろうか

 

 

 

 

 

 

ライガーゼロ (素体)

f:id:Agent89:20220103162815j:plain

コトブキヤショップ限定で発売されていたガイロス帝国カラーのライガーゼロに、水転写デカールを追加したマーキングプラスver. 

このたび念願のイクスユニットが発売されたので初HMMとして購入しました

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103162836j:plain

パーツ数は多いものの、今まで組んでいたコトブキヤ製キットがメガミデバイスフレームアームズ・ガールが主だったので、パーツの一つ一つが大きいHMMは組みやすく感じました

キットは基本的にスナップフィットモデルですが一部接着指示のある箇所があります。装甲を換装する際もあちこちバラけるので、その都度接着していった方が良いと思われます

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103162903j:plain

口はもちろん開口可能。歯もギンギンに尖っています

 

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103162920j:plain

コクピットハッチ開閉

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163102j:plain

胸部にはデスザウラーの餌ことゾイドコアが内蔵されています

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163125j:plain

 

 

f:id:Agent89:20220103163135j:plain

ゾイドコアはクリアレッドの樹脂製。そのままでは寂しいので銀を塗装しました

コア収納部のクリアグリーンの部品の組み込みに大変苦戦しました

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163402j:plain

尾は三節からなり節々が可動します。一節分余るため延長も可能

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163633j:plain

四肢の金のシリンダーはランナーごと塗装されています。ゲート跡が部品の陰に隠れる箇所なのが嬉しい

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163314j:plain

胴体には延長機構と上下左右のスイング可動が仕込まれているため、猫のようなしなやかな動きも可能です。漫画版だとしばらくこの姿でしたね

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103163652j:plain

肉球のモールドがあったのが面白かった

 

 

 

 

 

ライガーゼロ (タイプゼロ)

f:id:Agent89:20220103164332j:plain

へリック共和国仕様と全く同じ形状の帝国仕様タイプゼロ。それもそのはず、タイプゼロアーマーは元々ガイロス帝国が設計していたとのこと。バトルストーリーでライガーゼロの出自が明かされた時は衝撃を受けました

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164411j:plain

共和国仕様は白一色だった箇所が赤と金に色分けされているため、外装部は赤と金2色のランナーが付属します。余剰パーツを使えば金色のタイプゼロを組むことも可能です

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164431j:plain

頭部正面。顔のアーマーを外す際に頭部が真っ二つに裂けるので接着を推奨します

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164518j:plain

頭部のフィンは展開可能。Eシールドは張れないんでしたっけ

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103170355j:plain

頭頂部のアーマーは旧トミー版とは異なり、コクピットハッチではなく頭部の方に取り付けられています

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164559j:plain

背部イオンターボブースターはブースターを引っ張ることで上下のカバーが展開します。バラけ易いので接着した方が良いかもしれません

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164614j:plain

左右のダウンフォーススタビライザーは上下可動に加え、基部に引き出し機構付き

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103165700j:plain

機体下部には3mm穴が開いているため、各社のディスプレイスタンドに対応しています

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103164946j:plain

 

f:id:Agent89:20220103165002j:plain

 

 

f:id:Agent89:20220103165816j:plain

 

 

f:id:Agent89:20220103170702j:plain

 

 

f:id:Agent89:20220103164752j:plain

四本脚なのでポージングに悪戦苦闘。アニメのような躍動感あふれるポーズは難しい

 

 

 

 

 

f:id:Agent89:20220103165025j:plain

以上。初HMMでしたが楽しかった